ChromeでUserAgentを偽装してiPhone 最適化ページを見る(多分)一番簡単な方法

2010年11月01日

iPhoneに最適化されたページを見るにはChromeが一番便利だと思ってます。

iPhone最適化サイトは大抵html5で書かれているけど、それを正しく表示してくれるブラウザは今のところChromeとsafariくらいだから。いや、正しいかどうかは知りませんよ?経験値です。

で、ChromeでUserAgent偽装の方法は、拡張(User-Agent Switcher for Chrome – Google Chrome 拡張機能ギャラリー)が出てはいるんだけどどうも使えないって人が多いみたい。僕も使えませんでした。

だから、しょうがないからChromeのショートカットアイコンを作って、そのショートカットのリンク先にパラメータをつけてあげてUserAgentを偽装することにした。

通常はこんな感じ

“C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe”

変更後

“C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application\chrome.exe” –user-agent=”Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 4_0 like Mac OS X; en-us) AppleWebKit/532.9 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.5 Mobile/8A293 Safari/653″

難点はウィンドウがもう一つ立ち上がる事と他のウィンドウのUserAgentも変更したUserAgentに変わってしまう事。

ウィンドウが立ち上がるだけだったら「こっちのウィンドウはiphone、こっちはPC」って分けられたのになぁ。ちょっと残念。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント

3個のコメント

  1. 来栖 より:

    初めまして
    ショートカットに追加したのですが
    エラーがでて先に進めなかったです

    詳しい方法お願いします

    • むゆう より:

      はじめまして。
      エラーが出たとの事ですが、どんなエラーが出たのかも分からないので対処のしようがありません。

      できればもう少し詳しく教えていただけたら調べてみますが如何ですか?

      • どんなエラーか
      • 貼り付けたテキストは正しいか

      とかですかね。

  2. …いつもご教示ありがとうございます。時間ができた時、参考にしてみます!(…っていつになることか… RT @goto_h ブラウザのuser agentを変更してもダメですかね? http://t.co/kmcba5bG http://t.co/OcBUOgre この辺りが参考に

トラックバック/ピンバックはありません。