大事な物はとっておけ、クラウドに

2010年11月15日

無料で容量5GB SugerSyncが普通に凄くなった | goryugo, addicted to Evernoteで知りました。SugarSyncがステキみたいです。

今や大事なデータはクラウドで管理する時代。

最近PCが壊れたこともあって、一応残しておいたデータを使いたいと思った時にはもう後の祭りなんだなと実感した僕にはかなりタイムリーな出来事でした。

例えば僕がこのブログのファビコンにしている画像はTwitterでもmixiでもFacebookでも同じ画像を使っています。だからたまに元画像を使ってごにょごにょしたい事があるんだけど、そのPCが壊れた件で元画像はなくなってしまいました。

割とショックです。僕は余りクリエイティブな人間ではないので今後そういったロゴなんて作りそうにないからの余計にショックです。涙で前が見えません。絶望で前が見えません。後ろは振り返らない性格なので当然後ろも見えません。はてさて僕はこれから何を見て生きていくというのでしょうか。

そんな暗黒時代だからこそ、データ量とかを気にせずにクラウドに置いておく必要があるんです。泣くのは僕だけでいい。若い子には幸せになって欲しい。

でも、実際問題容量の限界は結構シビアな問題なわけで、どうしても色々考えざるを得ません。そして何故か大事な画像の元データなんかより、もの凄くどうでも良い動画データとかで容量をいっぱいにしてしまうんです。

果たして僕の危機管理能力はこれで大丈夫なんでしょうか。こんな危機管理能力のなさでディレクターとかやっていてい本当にいいのでしょうか。危機管理能力といいたいだけですけどそんな僕でいいのでしょうか。

今後は「よく使うデータ」よりも「バックアップが必要なデータ」、つまり「楽しいデータ」よりも「大事なデータ」をクラウドに置いておくようにしよう。

で、これを書くことになった本題ですけど、SugarSyncが使いやすいらしいんです。SugarSyncはDropboxみたいなファイルをクラウドで管理してくれるソフトです。

僕は今まではDropboxの無料で使える容量の3GBをフルに使って動画データとかをクラウドで管理していて痛い目を見たんですけど、SugarSyncはなんと5GBを無料で使えるようです。

Dropbox同様にエクスプローラを当たり前に使うだけで同期なんて気にしなくて良い。「何も気にしなくても同期してくれてる」という安心感は素敵ですね。

しかもお友達を紹介してくれたらお友達も僕も僕利用できる容量が250MB増えるという太っ腹っぷり!

もしまだSugarSyncとかDropboxを使っていないよって人がいて、これを4で使ってみたいなぁと思った方は以下のリンクから登録してくれると嬉しいです。

Dropboxに登録する

SugarSyncに登録する

他にこんな事も書いてます

FBでコメント