UQWiMAXを契約して思ったこと

2011年06月10日

2011年の4月とか5月とかあたりに、今まで契約していた光回線とexciteを解約してUQWiMAXにしました。

SBの回線が悲しみに満ちている事と外でPC作業をやる頻度が高くなってきたのでモバイルと家庭の接続を1契約で使える事にメリットを感じたので契約に至りました。

ついては、興味のある人が参考になればと思うので感想を。

家で使うのはこれで十分

お家の中で使う分には何の支障もないです。強いて言うとYouTube見る時にたまに読み込みが追いつかないくらいですかね。僕そんな動画っ子じゃないから構いません。

恐らく、P2Pでガンガン動画をダウンロードしたりしない限りは十分な速度なんじゃないでしょうか。光が当たり前の生活になったから気づかなかったけど、そんなに速度なくても大丈夫なもんなんだね。

移動中はブツブツ切れる

ただし、WiMAXの売り(なはず)である「いつでもどこでも」に関してはまだまだなのかなぁと思います。ここは残念。

例えばどっかのお店に入りましたと。そこが窓際じゃない場合、電波入らない事もあったりするし、そもそも電車内にいる場合はかなり不安定です。途切れ途切れ。

まだまだこれからのサービスだから通信品質は今後に期待しているつもりなんだけど、それでもやっぱり作業中に急に接続が切れたりしたらちょっとイラッとしますね。それもひっくるめて楽しめるような心の余裕を持てと言うことでしょうか。

UQWiMAXのメリットは一契約で複数台接続

品質は確かに今一つなんですが、UQWiMAXの素晴らしいところはそこじゃなくて、家の回線とモバイル回線を一契約で使えるって事なんだと思います。僕みたいにネット環境、PC環境に大枚を投資できない人にはうってつけじゃないでしょうか。

しかも一契約で複数台の機器を接続することも出来るから、端末さえあれば家族用の回線を保持したまま自分はお外で接続できる。これ凄い。しかもお値段は1端末増やす毎に300円/月!やっすーい!

ただし、一契約だと同時接続はできないらしい。まぁそりゃそうですよね。でもサラリーマンやってる時点でどうせ回線を使いたい時なんて通勤時間とお昼休みくらいだし、その時だけ家族に使わないでいてもらえれば十分。というかウチはお嫁さん滅多にネット使わないしね。

なので現状我が家は1契約1端末で、僕が必要なときだけ会社に(というか通勤利用に)持って行ってる状態です。しばらくこれでやってみて、お嫁さんが「ネットがないと困る」という状況になったらもう1台端末を増やそうかと思ってます。

気をつけるべき事

そもそも自分の行動範囲がエリア内かどうかは公式サイトのエリア一覧を見ても参考程度にしかなりません。

しかしそこはご安心あれ。UQWiMAXには無料トライアルで2週間くらいお試しで使えます。是非トライアルで使えるかどうかの判断をしてからにしましょう。

まとめ
前提として、トライアルで自分の生活圏が使用できる状態とします

  • GB単位を常時やり取りするのでなければ問題ない
  • 1契約で家でもどこでも(それなりに)高速インターネット
  • 通信品質は今後に期待
  • 家族がいる場合でも端末さえ買えば1端末で何とかなる

つまり「UQ良いぜ!おすすめ!悪いこと言わないから買っとけって!」って事です。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント