「世界一分かりやすいマーケティングの本」書評

2008年04月23日

世界一わかりやすいマーケティングの本 (East Press Business)を読んだですよ。先日書いた「世界一わかりやすいWebマーケティングの本」書評 – STACK STOCKと一緒に買った本。どう見ても同じ系列というかシリーズみたいだからまとめ買い。

Webマーケティングの方もそうだけど、やっぱり世界一分かりやすいとは言えないが、基本をさらっと教えてくれるからやっぱり教育用には向いてるかも。こっちを読んで何となくマーケティングってモノが何なのかを分かった上でWebマーケティングの方を読めばより理解が進むかな。

「第一章 マーケティングの基本を知っておこ」うで「マーケティングとは何か」とか、よくマーケティングにて使われる用語とか方法を解説している。

次の「第二章 人はなぜ、モノ・サービスをほしがるのか」で「消費者」について深く掘り下げていく。

ここまでの前半二章で「どうすればモノが売れるか」の思考のベースについての知識や方法を知っていく。そして次の第三章・第四章で実際にどういう戦略があるかを教えてくれる。これは実技編みたいな感じかな。

僕の印象では後半の実技編を押さえておくだけでも1470円の価値はあるんじゃないかなぁと思える。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント