みんなが「ふと」思う事の一般化

2008年11月12日

今日電車で見た吊り広告の内容が「あぁ、何か見た事あるなぁ」だった。

ちょっと席が遠くてどこの広告かは分からなかったんだけど、内容はこんな感じ。

「外資系のクライアントの所に言ったら、部下を上司と間違えられた。着ているスーツ、そんなに安っぽく見えるの?」

細かい文言は人に遮られていて今はもう見えないのでうろ覚えな文章ですけど概ねこんな感じだったと思う。あぁ、まさかこんなに混むとは予想外だ。ちょっと悔やまれる。

それは良いとして、そのコピーを読んだ時にまず最初に思い浮かんだのは缶コーヒー「ルーツ」のコピー。何かそんなテイストですよね?

芸人の「日常のあるあるネタ」が流行っている(まだ流行っているの?)のと同様に広告のコピーもあるあるネタが蔓延するようになっていくのかな?

これってやるのは簡単なのかなぁ。何となく「普段思っている事」を書き出すだけだから簡単な気がするんだけど、やっぱりそんなに簡単って訳でもないのかな。

ともあれ、あるあるネタが広告として成り立つのは面白いなぁと思った。何番煎じまで出るのかが楽しみではある。

それより、あのルーツの広告とか、どうやってクライアントにGOを出してもらうんだろう。広告業界って未知の世界だし、一度お話を聞いてみたいなぁ。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント