映像と音楽がマッチするってステキだなぁ

2008年11月22日

YouTube – SHINOBI BLACK & WHITE
http://jp.youtube.com/watch?v=IrtcMVFT8oA

会社の友達から教えてもらったアニメーション。

モノクロで展開するある忍者のミッション遂行までのFlashアニメなんだけど、これがかなり秀逸だった。

これの何がそんなに秀逸かというと、映像と音楽が同期していて凄い迫力があるの。

視覚的には凄くあっさりしたものなんだけど、シーンの要所要所で音圧が高くなったりしてシーンを何倍も強調する。

例えば忍者が敵を斬るシーンでクラッシュシンバルを鳴り響かせたりしてる。しかもBGMとしてじゃなくて曲中で。それを前編に渡って行っている。

映像があっさりだからって迫力が出ないって訳じゃない。他の物を利用していくらでも迫力が出せる。

今日の教訓
何かを表現したくてもそれが可能ではない時は、別の方法で成し遂げられるかどうかを考える

他にこんな事も書いてます

FBでコメント