このブログを書くのに使用しているエディタ

2008年12月01日

最近は会社共用のノートPC(普段は誰も使わない)を使わせてもらっているから、このブログを書くのにも大抵そのPCでテキストファイルを作って秀丸で書いていた。

僕はブログを書く時、一番上にタイトルを書いて、それをテーマにパチパチと思った事を打ち足していく。そしてファイル名も秀丸の機能を有効利用して(タイトル).txtになる。

以上2点を踏まえるとどういう事が起きるかと言うと、他の人がたま~に使いたいと言った時、秀丸のファイル履歴には僕のつけたちょっと恥ずかしめなタイトルがずらっと並ぶことになってしまう。

これはちょっと嫌だなぁと思ってUSBメモリを買った。ま、元々仕事のファイルとかを持ち歩けるUSBメモリは欲しいと思っていたから好都合だ。16GBで3000円弱。何だそれ、価格破壊もここまで来たか!!です。

で、念願のマイメモリが手に入ったのだから次はUSBに入れられるテキストエディタだ。秀丸はUSBに入れられない(よね?)から別のを入れないと。

僕はエンジニアじゃないから正直どんなエディタでも良い。ま、欲を言えばhtmlタグを挿入できたりWYSIWIGタイプだったりすると良いんだけど、それだともはやエディタではない気がするし、ま、良いかと。

そうやって何が望みかもわからん中で探したのが「BigEditor」と「SakuraEditor」。BigEditorは何やら色んな機能が多そうな印象で、サクラエディタは名前が可愛い。

・・・しかしあれだね、html書いてたりPHP書いてたりした時は色んなエディタ探したりしてたんだけど、そうじゃなけりゃ割とどんなエディタでも問題ないんだね。機能もあった所で使わないものも多いし。というか、こうやってパチパチ書くだけだと機能って何?美味しいの?くらい。

結論:多分メモ帳で良い

他にこんな事も書いてます

FBでコメント