lenovo X61を買ったよ

2008年12月07日

ついに念願のノートPCを買いましたよ。会社に入って数ヶ月で「あぁ、ノートPCがあれば何でもできるんだなぁ。仕事もできるし自分のサイトもここで触ってからアップすれば良いし、僕もほしいなぁ」って思って早2年。ようやく実現しました。

何だか物欲って不思議なもので、凄く欲しいと思っていても一度冷静に考える時間を持ったらほとんどのものは「なくて良い」っていう結論に至ると思う。

思うに物欲とは、この世の中で本当に生きる為に必要な物には物欲って物は働かなくて、必要のない物に働く物なのだろう。だって生きる為に必要な物だったら買うか買わないかを迷う前に買うもん。だって生きれなくなるんだからそれはもはや本能だよね。

て事はだ、人間は別に必要のない物ばかりを買いたいと思って葛藤している訳だ。こうやって文章にしてみると何と人間の愚かしい事か。

マーケティングの世界では、売りたいサービスを顧客が買うと、顧客にどんなベネフィット(メリット)があるかを明示せよ、と言われているようだけど、人はまんまとそれに騙され、買う必要なんて特にない物をあたかも必要かのように錯覚させられてしまっている訳だ。

欲しいと思う物を買う事は良いと思う。お金ってのは自分の欲求を満たす為にある物だし、そうする為に嫌な思いもいっぱいしながら稼ぐんだし。でも、何かを買う際には一度だけで良いから「本当に必要か?」を考えてみても良いかなぁと思った。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント

2個のコメント

トラックバック/ピンバックはありません。