SUM41の88が凄く素敵

2008年12月11日

久しぶりにニコニコ動画にアクセスした。最初は嫁に何かを見せたくて、くらいだったんだけどそこからオススメを観ている内にワンピースのとあるMAD動画に辿り着いた。

それは映画版のPRビデオを自作しているといった感じの作品で、5分くらいで映画のダイジェストを流していた。おそらく他の作品でもそういう事をやっている団体なんだろう。クオリティは高かった。

正直、「これ、本当に東映アニメか?」と思うような箇所もあり、映画本編を観ていないから何が本物で何がMADなのかも分からなかったけど、素敵だなと思ったんだから別にどっちでも良いかとも思える。

そしてそれよりももっと素敵だったのがその映像と共に流れていた曲。これが凄かった。とても格好良かった。SUM41の「88」。ワンピースが7倍くらいは格好良く見えた。映画を観ようかと思った理由の5割くらいはこの曲の素敵さも入っていると思う。

しかしあれだ、今回の件でインターネットとは本当に恐ろしいキャパシティを秘めているな、と思った。

その動画の中ではコメントに「SUM」と書かれているだけで曲名は書かれていなかった。勿論僕は一度たりとも聞いた事はない。にも関わらず僕はほんの5分程度でほしい情報に辿り着いた。これを恐ろしいと言わずに何を恐ろしいと言えばいいのだろう。

最初はこの動画について書かれているページがないか探したんだけど特にない。そこでもう一度動画を観た際に、どうやら歌詞が書かれているではないかと気づく。これで9割方事件は解決。後は歌い出しの箇所を検索エンジンに訪ねるだけ。結果にはちゃんと日本語のページが出てくる。そう、カラオケサービスのサイト。

そこで僕はどんなバンドのどんな曲で、どのアルバムに入っているのかを知る。後はiTunesMusicStoreで買えば僕のデジタルライフは完璧だと思うのだが、僕は残念ながらあまり曲を電子で買いたいと思っていない。規制の仕方がよく分かっていないしなぁ。コピーは回数制限があるの?よく分かんないから。

だから僕はダッシュでTSUTAYAへ。あぁ、最終的にはアナログなんだなぁと思いながら、それはそれで良いかと納得した。

ともあれ、SUM41の88は本当に素敵。一度聞いてみて♪

他にこんな事も書いてます

FBでコメント