Macのアプリで「タブ」「ウィンドウ」「アプリ」を切り替えるショートカット

2014年01月23日

Macですでに起動してるアプリを切り替えるときってみんなExposeなの?僕はWindowsからのクセでCmd+tabな人。で、タブの切り替えも同様にCtrl+tab。

で、1つのアプリって1ウィンドウで複数タブを開いていて、しかもそれが複数windowだったりするでしょ?ST2とかだと「他のプロジェクトのあのコードを見たい」って感じでポンポンディレクトリをドラッグしてウィンドウを作るって感じの運用をすることが多い。

St2 multiwindow

これ、すげー切り替え面倒じゃない?

大体Cmd+tabでアプリを全部表に出してから触りたいウィンドウがタップできればタップするけど物によっちゃ完全に隠れたりしててExpose使わないといけなくて結構手間だったりする。

この結構面倒なやつが意外にもショートカットで何とかなるっぽいのに今日気付いた。どうやらOption+tabアクティブアプリのウィンドウ切り替えが出来るみたい。

まとめるとこんな感じ

ショートカット 動作
Cmd + Tab アクティブアプリを切り替え
Option + Tab アクティブアプリのウィンドウ切り替え
Ctrl + Tab アクティブウィンドウのタブ切り替え

マウス系でやる方が早くね?って思う人も多いんだと思うけど僕はショートカットのが楽だと信じて疑わない派なので結構ウィンドウ切り替えは知れて嬉しい。てかあれよね、よく考えたらCmdとCtrlがtabで切り替えるんならOptionもあっても普通だよね。何で今まで分かんなかったんだろ。

ちなみにChromeとFinderとST2はそのショートカットで期待する動作をしてくれたけど他は知らない。多分大丈夫でしょ。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント

この記事はコメント、トラックバックおよびピンバックを受け付けていません。