色々と思う

2008年12月17日

今日(2008年12月15日)も始発なのに座れなかった。いや、座れなかったと言うよりは「余裕を持って座れなかった」と言った方が正しい。万年肩こりにも関わらず何とかPCを触ろうとするもんだからつい肩の収まりが気になってしまい、両肩が隣の人にあたったりするとそれだけでしんどくなってしまうから一応座れてはいたんだけど自分から次の駅で降りた。

何なんだ、何でこんな朝っぱらからこんなに人が多いんだ。ものっそい苛々する。埼玉ってそういうもんなんか?みんな勤勉だなぁ。しかもあれなんだろ?こんな時間に働きに出て帰るのは終電くらいだったりするんだろ?みんな狂ってるよ。

今僕がいる会社もそうなんだけど、売り上げが上がらないから人を増やす余裕はなくてやらないといけない事は増える一方で、って何だか綺麗に負のスパイラルに陥っています。

こんな話をしたついでですけど、最近自分の環境を変えたいと思うようになった。今の会社はとても素晴らしい所だと思うけど、3年勤めてみてやっぱり「あぁ、僕には合わないんだなぁ」と思っている。

僕は元々大手CPさんの新規モバイルサイトのコンサルチームとして今の会社に配属された。そこで0から携帯サイトの作り方、企画書の書き方、公式CPとしてのキャリアさんとの折衝など、色々な事を覚えさせてもらった。

今思い出してもとても素敵な体験をさせてもらったと思う。朝から終電までの仕事でも会社に何泊しても問題なかった。それくらい楽しかった。いや、いまでも勿論楽しい。

でも、今は違う。嫁ちゃんと子どもがいる。一人じゃない。正確には入社したての頃に同棲していた人がいたんだけど、ま、そん時は仕事ばっかりやってたね。特に顧みたりもしてなかったんじゃないかな。

今の僕は仕事よりも嫁ちゃんと子どもと一緒にいたいと思う。その為に働いているのに会う時間がないなんて考えられない。給料なんて少なくても良い。でも毎日始発の電車で会社に向かって、7時に帰ろうにもやる事が全部終了している事なんてないから非常に帰りづらいと思って、帰りづらくなるから22時くらいまで残って仕事をしている毎日なんて続けていきたくない。

まだ僕を拾ってくれた社長に恩返しはしきれていないと想うんだけど、この生活は無理だと想う。ストレスの溜まり方が今までとは比べものにならない。急性胃炎なんて初めてだ。

次は携帯じゃなくて、僕が好きになったPCのインターネット関係の会社を選択したいと思います。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント