師走に色々と思う

2008年12月18日

世間はいつの間にかクリスマス一色。とか何とか言ってみたけど実際にクリスマス一色の景色なんて見ていないから実はそんな事どうでも良いと思っているニートのみんな!!お前ら今日も元気に引きこもってるか!?

さて、僕は引きこもっている訳じゃないんだけど極度の出不精なんで会社の帰りもどこにもよらず休日もひたすら家でゲームやってるかネットやってるかPC触ってるだけの引きこもり予備軍です。休日は「暇だなぁ」と思いつつも外に出るのは嫌。「何かやりたいなぁ」と思っていても結局面倒になって何にもやりません。

ま、良いんだ。ウチ仏教徒だし。クリスマスとか良いんだ。強いて言うと嫁ちゃんは楽しみにしているからちょっとだけ申し訳ないと思うけど、今までやった事のない事をやれと言われても何して良いのか分かんないしねぇ。

しかしなんでこう年末は忙しいムードなのかねぇ。何があるんだろう。僕だけ何にもないのか?特に忙しいとは思わないんだけど。

年賀状?おせち?大掃除?仕事?仕事はあれか、年末分の事と年始の分を纏めてやっちゃわないといけないからか?

…って、師走の時期に年始の仕事を先立ってやれるんだったらそれって普段でもやれるんじゃないの?1ヶ月だけ先を読んで(ま、読める事と読めない事があるのは良いとして)やらないといけない事を普段から先にやル用にしておけば常に1ヶ月のバッファができるんじゃないの?

1ヶ月だけ先を読んで先に仕事を進めておく。それが教訓かな。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント