DropBoxについて思った事

2009年01月20日

以前書いたフォルダ整理の話で出てきたDropBoxというサービスだけど、せっかくだから色々と書いてみる事にした。

DropBoxは複数のPC間でのデータを同期してくれるサービス。特徴は「普通にエクスプローラを使っているのと変わらない動作でちゃんと動機を取ってくれる」という事。

思うに、機能とか性能とかよりも、それが何より大事なものであると思う。人間、表面ではやれスペックだとか何だとか言うけど、本当はみんな「使い勝手」が一番だと知っている。それに勝るものなんてない。

多分、「美女は3日で飽きるけどブスは3日で慣れる」理論とそう変わらない(んな事ないか)。スペックなんて結局表面だけで、実はそんな顔の細胞の詳細な位置よりも「その子といる事で生じるストレスが他の子よりも圧倒的に少ない」事の方が重要だろう(そうだよね?)。

そう、やっぱり人間ストレスには弱いもの。できればストレスのない人生を歩みたい。そんな弱っちい人間の欲求にDropBoxはよく答えてくれた。このソフトは他のソフトと違って何にも専用の行動が必要ない。

使い方とかはさ、他に解説をしてくれている人がいっぱいいるからそっちを見てもらえれば良いと思う、ので、とりあえずリンクを以下に掲載。

僕が言いたかったのはそんなん(使い方)じゃなくて、「使い勝手って超大事だよね!!」って事。実はそれだけ。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント