ブログに書くネタを毎日探しながら生活している

2009年01月21日

取り立てて凄い事を書いてるとも誰かの役に立つ事ばっかりを書いているという自信は全くないけど、継続は一応できている自信がある。多分、大した事じゃなくてもこうやって毎日書き続けられるって凄い事だよねぇ。

すると、最近嫁ちゃんからちょこちょこと言われるようになった事がある。何かちょっと面白い出来事が起こると「よかったね、これブログのネタになるやん♪」。

ん~、僕は実は別にブログのネタを必死になって探そうとはそんなにしていないんだよねぇ。まぁ、もちろん何かを書く時には「こんな事書いたって誰も楽しくないし為になったりしないのになぁ」と思いながら書く事はあるんだけど、でもそんなどうでも良い事も書こうと思ってるから実は書きたい事ってのはもの凄くいっぱいある。

以前にも書いたような気がするけど、人間はもの凄く多くの事を考えていると思うんよ。1日の内で「へぇぇ、そうか、そうなんだぁ」って思う事って結構あると思うんよ。ただ、それは「そんな事書いたって」って思う気持ちで書かなかったり書こうと思う頃には忘れて、しかもまぁどうでも良い事の部類だし構わないと思ったりなだけなんだよね。

そんなこんなで僕は特に「おっ!これはネタになる!!」って思ったりはしていない。思ったりはしていないけど、書こうと思った事が起こった時、メモも何もしてなくて結局何を書こうと思ったのか忘れてしまうって事はもの凄く多い。ホントに多い。

だから「よくそんな毎日書く事があるねぇ」って言われたらそろそろ「いや、書こうと思った事が多すぎて困る」って言う事にしよう。

何だか凄そうに聞こえない?

他にこんな事も書いてます

FBでコメント