秀丸をemacs風にする時期

2009年01月22日

今日、以前書いた「Hidemaru+emacs=Hidemacsだ!!」的な事を会社のエンジニアの友達に話したら、「あぁ、それ俺も一時期やってたよ」だって。

へぇぇ、そうなんだぁ。みんな1度は通る道なんだなぁ。

まぁ、それほどまでにemacsのキーバインドの考え方は素晴らしいのだと思う。十字キーを必要としない手法は1度emacsを使った人の心を捉えて放さない。

ちなみにそのエンジニアは秀丸の公式でも紹介されているような「秀丸をemacs風に」って感じのマクロ一式を使っていたらしい。

僕もそれを使おうと1度は思ったんだけど、僕はemacsにしたいんじゃなくてあくまで「ホームポジションのみでキーを打ちたい」ってだけだったからいそんな大げさなものは入れずに今のままで行こうと思う。

後はねぇ、文字を選択する際に十字キーを使わざるを得ない所を何とかしたい。何とかしたけどもう良いかなぁとも思う。完璧なんて事はあり得ないんだと自分に言い聞かせる。完璧なものよりきっと揺らぎのあるものの方が何かと楽しいかもしれないしね。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント