どうでもいい事を真剣に考える

2009年02月10日

今日も朝TVを見てきた。やっぱり嫁ちゃんの実家にいるとTVを見る時間が多い。TVを見ていると言うかのんびりしているというか、とりあえず何か良い感じである事には違いないから良い事だと思ってる。

でも相変わらずTVは好きじゃないなぁと思う。ここ最近は漢字検定協会(であってる?)がもっぱらお茶の間の話題の中心になっているみたい。

何でも、予想以上に儲かるようになってしまった協会の利益をどう使ってるかがイマイチ分かんないとの事。そして、理事長が運営している会社に業務委託をしているとかいないとか。

さて、僕はこれのどこがダメなんか教えて欲しいと思ってる。と言うか、確かにルール違反はしてるんだろうけど、別に良いじゃんと思う。人を騙して儲かってる訳でもないし。

理事長が運営している会社に業務委託してるのがダメなの?何で?別に構わなくない?みんなお金がほしくて会社を運営している訳でしょ?じゃあ使える物は使うのが普通でしょ?何が悪いの?まぁ何十億ってお金を使って使わない建物を建てたのは意味が分かんないけどね。

こんなはっきり言ってどうでも良い事に関心を持つなんてみんな暇だね、って皮肉を言いたくなるくらいにどうでもよくない?別に僕らの貴重な(貴重かどうかもまぁどうだろうねって話だけど)税金を使われてる訳でもあるまいに。

とかくこの世は住みにくいね。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント