娘ができて思った事

2009年05月27日

早いもので、娘ができてもう2ヶ月半が経ちました。重くなったし「あ~」とか「う~」とか喋るようになったし、下手したら寝返りするんじゃないかってくらいに体を横にひねろうと頑張ってみたりするようになった。

そんな娘がいる生活になって、僕が変わった事が1つある。それはお金の使い方。ついでにお金の使い方に影響されて遊び方も変わったかな。じゃあ2つじゃんと言いたい方もいらっしゃるだろうがそんな些事はどうでも良いからまぁ聞け。

僕は自分が貰っている給料を少ないとは思っていないし多いとも思っていない。これくらいで良いと思う。

結婚前とか子どもが生まれる前とかは毎月それを全部使えるんだから普通に生活はできるし衝動で買い物をする事もやぶさかではない程度だった。

だからお腹がすいたらマクドに行ったりコンビニに行ったり外食したりしたし、ちょっと話題になった本は即買ったりしたし、TVで紹介された美味しいお店とかにTVを見てすぐに言ったりもしてた(東京に住んで唯一素晴らしいと思う事はこれだと思う)。漫喫にも毎週行ってたし会社の人と遊んだりもよくしてた。

それが、今の生活に変わってからはほとんどなくなった。ゼロだと言っても過言ではない(とまで言うと言い過ぎ)。だから嫁ちゃんが作ってくれる食事とたまに買ってきてくれてるおやつで事足りてるし遊ぶのも嫁ちゃんと娘と家で遊ぶのが一番楽しいし、お外に行くにもベビーカーに娘を乗せて3人でぷらぷら散歩するのが主流になっていった。

そうするとびっくりするくらい僕はお金を使わなくなった。たま~に友達と飲みに行く時とか、マッサージに行く時に使うくらいで、後はほとんど使わない。「使えない」んじゃなくて「使わない」、むしろ「使う気がない」。

そうなると、よく「結婚するとお金が自由にならなくなるからヤだ」って思ってる人がいるけど、もしかしたらそういう人だって僕と同じ状況になったら案外すんなり受け入れられるのかもね。

でもこれって、そうなってみないと自分がどう変わるかなんて分かんない事だから人が「いやいや大丈夫だって」とか言っても意味ないんだよね。まぁ別に人に指摘しようなんて思ってないんだけどね。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント