褒められ慣れてない

2009年05月27日

最近僕が担当したサイトが2つあって、何だかそのサイトが好調なようです。会員数が多かったり他サイトへの誘導ができてたりだそうです。

これって凄く嬉しい事で喜ぶべき事なんだけど、今ひとつ喜べないでいる。何でだろ。何か、「あなたが凄いですね」って言われると「いえ、違いますよ。僕は凄くなくて、題材が良かったんですよ。作品の魅力です。」と思う。

そう、僕は単に与えられた物をテンプレートに従って作っただけ。否、自分で作ってすらない。作ってもらっただけ。

そんな風に思って、昔の事とかも考えだすとちょっと気づいた事があった。僕は今までの仕事で実績を評価された事があんまりないんだなぁ、と。頑張っている事は認めてもらっているけど、僕がやった事が分かりやすい形でお金に繋がった事が特にないからかな。

だから、今回みたいに褒められた事がないから凄く困った。「凄いじゃないです!!」って言われてもどういう顔をすれば良いか全く分からなくて困惑する。困惑というか、ストレスになる。やめてくれ、と思う。

何かもっと、表に一切でない仕事が良いなぁ。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント

コメント1つ

トラックバック/ピンバックはありません。