やっぱり褒められ慣れてない

2009年06月15日

こないだ褒められ慣れてない僕が急に褒められるとどうしたら良いのか分からずに困惑するって書いたけど、今回はその延長の話。

twitterだったかはてブ人気記事だったかは覚えてないけど、あるサービスが僕のアンテナに引っかかった(この言い方も何か恥ずかしい言い方だね。別に僕がそのサービスを「選んであげた」訳じゃない)。名前と職種と性別を入力すると老若男女が僕の事をとにかく褒めちぎってくれるサービスだ。

普通の人はどう感じるのかな、色んなタイプの人間が、例えばちょっと軽めの男の後輩とか、可愛らしい後輩女子とか、いつもは偉そうにしている上司とか、そんなその人の背景が感じられる文章で、色んな人からとにかく褒めちぎられてどう思うんだろうか。

僕は、とにかく何というか、恥ずかしいのか嫌なのか分かんないけど、3秒でそのページを閉じた。もう見てられない。「嘘ばっかついてんじゃねぇお前ら!!」だ。

ん~、何かね、こういうところが僕のダメなところで、ここを改善する事が出来ると今とは全然違う僕ができあがるような気がするんだけど、だからといってじゃあ変えようってモチベーションは現在持ち合わせておりません。

あ、ちなみに僕の周りの人でディレクターできる人(てかやってる女性の方)は何ともなげに賛辞の言葉を見てた。というか、「うんうん、当たり前じゃないくらいに思うわよ」って言ってた。・・・ん~、凄いなぁ。

あ、そのサービスみっけた
ほめられサロン
http://homeraresalon.com/

他にこんな事も書いてます

FBでコメント