怠惰な人間

2010年01月25日

昔日本人はお金がなかったらしい。

だからみんなが何とか生活をよくしようといっぱい頑張っていっぱい働いて、いつしか日本はお金持ちになったんだと。

でも、今、日本人は不況らしい。
お金ないみたい。

でも、そのわりには昔と違ってみんなでいっぱい頑張って働いて生活をよくしようとしてるようにはあまり見えない。

昔と今の違いは、多分「生きるために必死」か「人より贅沢するために必死」かの違いなんかな。

「別に今のままで楽なんだから頑張んなくてよくね?」なんかな、発想が。基本的に怠惰な生物なんだね。

て事は、日本人は生活がままならないようになるまではこの怠惰な風習が続いて、いざ苦しくなったらまたお得意の底力で頑張るのかな?

そして「それなら娘が死ぬまでは持ちこたえててほしいなぁ」って思ってる僕も泣けるくらい怠惰な人間ですね。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント