写真管理サービスを「フォト蔵」に変えたよ

2010年07月07日

今まではpicasaでPCとwebの同期をとってた。デジカメで撮影したり携帯で撮影したりと、撮影する媒体が違ったから保管する場所をPCに統一して、そこからwebにアップするようにして一元管理してた。

こういう用途だとpicasaは最適だったと思う。専用クライアントソフトでPCからwebへのアップがやりやすく、きちんと一元管理ができてたと思う。

ただ難点として、使い始めた時には写真で1GBなんてそうそう使わないだろうと思っていたんだけど、意外にも1年程度でいっぱいになってしまった。できれば容量はもっと欲しい。

さて、それを踏まえてこれからの写真管理だけど、これからはまず、おそらくiPhoneでしか撮影しなくなるだろう。

だからいちいちPCに保存する必要がなくなる。故に一元管理については何も気にしなくてよくなった。

なのでpicasaを使い続ける理由もなくなった。そこで次に選択しとして上がってきたのが、容量が「月1GBまで」なら無制限にアップできるフォト蔵。何て太っ腹な容量だろうね。

しかも簡単にアップロードできるアプリもあるし、ちゃんと特定の人にだけ公開することもできるし、不都合に感じるところは今のところ何もない。

何だか今のところ、iPhoneに変えたからフォト蔵に移行出来たような形になっていて、これもiPhone効果かなぁと感じています。iPhoneにして良かったなぁと思う事がまだまだたくさんありそうな気がして嬉しい今日この頃です。

参考までに
フォト蔵

貼る蔵 for iPhone

他にこんな事も書いてます

FBでコメント