MovableTypeでプレビュー完成!!

2007年12月14日

最近感じてた「もっと簡単にブログが書ければ更新頻度が上がるかな」という思いの元、MovableTypeをもっと簡単にしよう計画が進行してた。詳細はこちら

その中で、中々改善が難しいかと思っていた「投稿画面ですぐプレビュー」機能がついにこのブログにも実装された。参考にしたのはThe blog of H.Fujimotoのエントリ、エントリーのプレビューを行うプラグイン(MT3.2/3.3対応版)

僕の印象では、MovableTypeのプラグインというのはDLしたファイルをそのままpluginsフォルダにぶち込めば利用できるのだったから、今回のプレビュー実装はちょっと面倒だった(といっても10分ちょいくらいだけど)。

作業手順

  1. ファイルをダウンロード
  2. エントリーのプレビューを行うプラグイン(MT3.2/3.3対応版)ここからRebuildPreview_1_20.zipをダウンロード。

  3. pluginsフォルダにアップロード
  4. ダウンロードしたファイルを解凍して、MovableTypeの「plugins」フォルダに丸ごとアップロード。その際、ちょっとパーミッションの変更が必要。

  5. プレビュー用テンプレート作成
  6. 自分の好きなテンプレート(エントリーアーカイブとかインデックスとか)の「テンプレート内容」をコピー。そしてインデックステンプレートを新たに作成。作成したテンプレートの「テンプレート内容」にさっきコピーした内容を貼り付ける。ファイル名は何でも良いけど、人に推察されないファイル名が良いらしい。

    そして、貼り付けたテキストをちょっと書き換え(エントリーのプレビューを行うプラグイン(その1)を参照)

  7. プレビュー用テンプレートを指定
  8. MovableType管理画面の「システムメニュー < プラグイン」を選択、「Tags For Preview」の「設定を表示」でさっき作ったプレビュー用のテンプレートを指定する。

これであとはエントリを書く編集ページに「プレビュー」ボタンが表示されるからそれをクリックすればいい。

大方「できれば良いのに」が片付いた

さて、ついにブログを簡単に書く環境が整った。とりあえず望んだ物は手に入れた感じだ。これで少しは書くのを億劫に思わないようになるだろうか。

…少しだけ気になる点は、

何かさ、思った事を思った時に何となく書ける、って環境も作りたいなぁ、と思う。

これがクリアにならなければやっぱりダメかなぁと思う点。

ま、やっぱり1つ1つやっていこう。

FBでコメント