Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html/wp-includes/post-template.php on line 284

おいおい、NHK・・・

2008年04月07日

「NHKオンデマンド」12月開始、放送番組をネットで配信だそうです。・・・本気ですか?

NHKでは、NHKオンデマンドのサービス提供にあたっては新たな費用が発生するため、受信料とは別会計の独立したサービスとして運営していくと説明。必要な費用はすべてNHKオンデマンドの利用料によって賄い、受益者負担でサービスを運営するとしている。

ん~、少なくとも僕は全く魅力を感じません。元々僕がTVを見ないってこともあるけど、普通の人だったらNHKの番組ってそこまでして見たい番組があるの?大河ドラマとか連続TV小説くらいじゃないの?

日本の世帯数が大体4000万世帯としましょう。その中の5%が興味を持ってサイトに見に行くとして200万。そして更にその1%が加入すれば2万くらい。多分そんなもんなんじゃないかな。ってか、感覚だとそんなにいかないような気もする。だってNHKだよ?

えっと、それで?とりあえず2万の入会があったとしよう。すると料金は今のところ公表されていないけど、もし受信料より高いのであれば入会する人なんている訳ないんだから、とりあえず1000円としようか。すると毎月2000万円の収入。おぉ、何となく凄そうですね。

さて、今僕はgoogle先生に実際TV番組の制作費がどれくらいかを聞いてみた。そしたら面白い記事を見つけた。

NHKが制作費公表 「功名が辻」6110万・「きょうの料理」170万… : TV : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)に書かれているけど、安ければ170万円、高いと6000万だって。ホントですか?そんなにかかってたら毎月2000万程度じゃ絶対にペイしないじゃないですか。しかも、今までに放送した映像も配信するようにするみたいだし、設備投資は尋常じゃない額のはず。数億とかそんな額じゃできないと思う。

これ、ペイしなかったらいったいどこが払うんだろう。NHKって確か国が運営してるんでしょ?ってことは、もしかして国民が払わないといけなくなるの?意味が分かんないんですけど。「どっちにしろおまえらが払うんだから、せっかくだから入会しろ」って言ってるのかな?

あぁ、世の中って理不尽だなぁ。大人って汚いなぁ。って思った。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント