変化するという事

2008年11月15日

宇多田ヒカルの曲を聴いてちょっとだけビックリした

今日の通勤中に聞いていた「Utada」の曲、「レット・ミー・ギヴ・ユー・マイ・ラヴ」。これがかなりビックリした。

僕の中にあった「宇多田ってこういう曲を歌う人だろ?」という先入観が如何に甘かったかを痛感させられた。宇多田はそんなに単純じゃないんだよと。

そう言えば熱血野球漫画「あきら翔ぶ」で聞いた事のあるキャッチャーの新村くんの台詞なんだけど、「プロのピッチャーは球種が1つ増えたら1シーズン抑えられる」らしい。

世界のトッププレイヤーと言えど成長・変化しないとダメなんだなぁ。僕もこんなとこで現状維持を続けててはダメなんだ、と思いましたとさ。

FBでコメント