Webと本

2006年12月03日

現在、1つサイトを作ろうとしている最中なのです。そのサイトには、「ドラッグアンドドロップでリスト状の項目の並び順を変更する」という機能がついている、ついているはずなのだが、…上手くいかない。

実際のところ、web上で色々機能を満たす方法を探して、ドラッグアンドドロップの部分は「script.aculo.us」を利用して実装できた。さすがによくできたライブラリ、と言えばいいのか?JavaScriptライブラリを使った事なんか他にないから比べようなないんだけどね。

で、ドラッグアンドドロップで表示順は変えられるようになったんだが、想像した通りの抜けがあった。というか、まぁ当たり前の事なんだが、データベースの順番を変更する訳ではないので、リロードしたら元に戻ってしまう。…非常に残念。これ以上どうすればいいのか分からない。やりたい事は至極簡単で、ドラッグアンドドロップ完了時(項目の移動が決定した時)に適当なsqlを投げればいいだけなんだ。たったそれだけなのにイマイチ分からないでいる。

そんな悩みを解決しようとして今日は秋葉原へ遊びに行った。そう、webで分からなければ書物に頼るしかない。何故かはっきり分かっている訳ではないが、僕は情報をきちんと収集することにかけては未だwebより本の方が圧倒的に優れていると思っているから。

そんな期待を抱えて挑んだ本屋さんでは、…残念ながら僕の疑問をスパッと解決してくれるような魔法のような本は置いていなかった。というか、何となくだがAJAXの本は書いている事がどの本でもあまり変わらない印象があった。これは何でなんだろう。何というか、「この本はここだけほしい。んで次のこの本はここだけ。……、」と4冊繰り返して一冊になる感じがした。そんな状況で全部買う訳にもいかず、1つだけ買うのはあんまり意味がないように思える。そう思って結局買わないことにした。

あぁ、どうやって実装しようかなぁ。こういう時に自分の実力のなさがでるなぁ。

FBでコメント