思い通りに運ぶ仕事

2006年12月05日

1つのプロジェクトを開始した場合、まずはスケジュールを立てるところから始まる。忙しいこのご時世、この時既に締め切りは切られていて、それがかなり切迫した期間である事が大半だろう。

さて、そんな状況の場合、どうやって乗り切るべきか。

  • 準備の時間を削って作業時間をできるだけ多くとる
  • 作業は短くなっても良いから、準備に時間をかける

こういうケースは時間がないことに寄る不安から前者を選択しがちだが、なるべく後者をとる方が良い。そう思えても実際にそのようなケースになると案外作業時間を重視したスケジュールを立ててしまうので、落ち着いて、勇気を持って前者の選択をしていこう。

勇気を持った選択をすれば、

  • 不測の事態にも対応しやすい
  • プロジェクトが進んでいくにつれ、色々と出てくる「ブレ」が少なくなる
  • ヘルプを出した時に説明をする時間が少なくて済む
  • クオリティは確実に高くなる
  • クライアントの気まぐれを軽減できる

こんなにたくさんのメリットが生まれてくるはずだ。

メリットをしっかり把握して上手く自分の弱さをコントロールし、スケジュールを立てていこう。

FBでコメント