ヨリヨイモノ

2006年12月12日

何かをするとき、それに最適なツールをwebで探すことは日常のことになった。通常、自分にピッタリ合うツールなどそう簡単には見つからないので、そういった事をやるのは日々少しずつソフトの使い勝手をよくしていったり(自分をソフトに合わせる)、時間を少しずつかけてより良いツールを探す(より合ったソフトを選ぶ)。つまり、今使っているツールには、必ずと言って良いほどに何かしらの不満がある。というか、改善点がある。

たいていのソフトはフリーソフトを利用していて、しかも別に作者さんに改善をお願いする事さえもしない僕が何て偉そうな事を言っているんだろう。うん、何て偉そうなヤツだ!

ま、しかしこれは1つだけ褒められる点もある。現状をありがたく思ってはいても満足はしていない、という所だ。

ものを作って売る、という行程で「もっとこうならもっと良いものになる」という心構えを持つという事は決して欠かしてはならないものだと思う。良いものとは欲求がなければ生まれない。

この気持ち、大切にしよう。…そして、作者さんに要望を出すようにしよう。作者さんはより良いものを作るために僕の要望を待っているはずだから。

FBでコメント