Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/html/wp-includes/post-template.php on line 284

煙草をやめる方法

2009年01月27日

これは僕が実践した方法なんだけど、正直騙されやすい人じゃなとできないんじゃないかなぁとも思う。

1.タバコのない生活のメリットを想像する
2.タバコのある生活のデメリットを想像する
3.「今日から禁煙」って絶対に思わない
4.2~3日くらいの癖として残ってる喫煙を耐える

たったこれだけでタバコなんていらない生活が始まる。やめたいと思っている人はやってみると良いと思う。でも「禁煙したい」と思っている人はやめれないと思うよ。

「禁煙したい」と思っている人はやめられない、と書いたがこれが正に喫煙者から非喫煙者になるまでの最大の生涯だと思っている。

だって考えてみて?「禁煙」ってさ、「禁止する、煙(草)を!!」って意味でしょ?禁止するって事はさ、やりたいけどできないって事だよ?そもそも吸いたい!!って意思表示しててやめれる訳ないじゃん。

だから、「吸わない人だ」って自分に言い聞かせるの。

それができれば後は数日我慢すれば良い。「食後の一服」とかはもはや生活習慣として定着しているから自分の意志とは関係なく「吸わないと」って思ってしまうからね。ここもポイントなんだけど「吸わないと」って思ってるってことは別に「吸いたい」訳じゃない。だから、「吸わない人だ」って意志を持った人は実は容易に我慢する事ができる。舌打ちをする癖よりも簡単に解消する事ができる。

恐らく「吸わない人だって思えるとは思えない」って言う人は多いんだろうけど、残念ながら僕もどうすればそう思えるのかは分からない。ただ、僕は何となく「禁煙セラピー」を読んで「あぁ、僕はこの最後の一本を吸い終わった後は吸わない人になれるんだなぁ」と思っただけだし。

なので、とりあえず禁煙セラピーをオススメしております。

他にこんな事も書いてます

FBでコメント