PHPのvar_dumpをChromeのconsole.logとして出力する

2014年01月09日

こないだPHPでデバッグする際に使う echo とか var_dump をChromeデベロッパーツールのコンソール画面に表示させる拡張が話題になったので僕も入れてみたけど動かなかったから自作した。 つかコンソールに出したかったらスクリプトタグとダンプされた文字列を吐き出せば良いだけじゃね?と思ったからとりあえず試してみたって感じです。変なことにはならないと思うけど正しいかどうかは分かんない。 一応デバッグだしechoじゃなくてvar_dumpの内容を表示させたいんだけど、そうしたい場合はvar_dumpで表示される内容を表示させずに変数に入れないといけないってのでまずつまづいた。WordPressみたいに get_ つければ表示じゃなくて値の取得とか出来れば良いのにね。 でも一応方法はあるみたい。どうやら ob_start() から ob_end() までの間で var_dump してそのあと ob_get_content() すれば値をキャッチできるみたい。obはオブジェクトかと思ったら output buffering[…..]

つづきをよむ

SASSでsourcemapを使う時のメモ

2014年01月06日

前にも同じ事やった気がするんだけどMarvericksに上げるときにクリーンインストールしたからかsassのバージョンが低くてGruntのgrunt-contrib-sassでsourcemapオプションが使えなくなってたのでいい加減覚えておけるようにメモ。 つかgrunt-contrib-sassのREADME.mdに書いてあった。いやーGruntステキ。 $ gem install sass –pre これを実行すれば2014年1月現在は3.3.0.rc.2がインストールされる。 以下、sourcemapの簡単な説明なので知ってる人はこれ以上読まなくて良いと思うよ。 sourcemapとは、Chromeとかののデベロッパーツールで表示される「この要素のスタイルはstyle.cssの〜行目にかかれてる」的なやつを「cssファイルの何行目」じゃなくて「sassファイルの何行目」って表示してもらうための機能。 sassで書いてると生成するcssファイルは大抵1ファイルにまとめてしまうからデベロッパーツールで確認するときにsassのどのファイルかってのがぱっと見で分かんないからたまに面倒だと思う。それを解消してくれる。 必要な作業自体はmapファイルを作成してcssファイルの末尾(じゃなくてもいいんかもだけど)に作成したmapファイルへのパスをコメントで記述すればブラウザがそれを読み取ってデベロッパーツールに表示させてくれる感じなんだけど、sassのバージョンが3.3以降であればsourcemapを自動で作ってくれるオプションがあるわけです。もちろんcssファイルにも記述してくれる。それがやれると嬉しいわけです。なのでsassのバージョンを上げたいわけです。 ということで上のコマンドを入力すればsassのバージョンが上がってsourcemapが使えるようになってデベロッパーツールでの確認がしやすくなってウハウハです。多分。知らんけど。

つづきをよむ

Finderのツールバーにアプリアイコンを置くとすげー楽。それと最近思ったこと。

2013年12月29日

Marberickから出来るようになったらしいんだけどイマドキのMacにはFinderのツールバーにアイコンを置けるらしい。どういう事かっつーっとつまりそういうこと。 僕が使うアプリって大抵はファイルかフォルダをドロップする事が多いので、大体いつもFinderからドックまでドラッグしてドロップしてた。でも大きい画面だと結構移動も面倒なんよね。 それがどうやらFinderからFinderのツールバーまでの移動で済むようになったんだからすげーらく。 僕の用途 僕が仕事でファイルを操作するときの動作は大体こんな感じ。 SublimeText2でプロジェクトフォルダをドロップする ケータイサイト案件の時はファイルをCotEditorで開く GruntでWatchしたいがためにターミナルにフォルダをドロップする PSDファイルをPhotoshopで開く PSDファイルをプレビューで開く(とりあえずサクッと見たい) PPTファイルをプレビューで開く(とりあえずサクッと見たい) XLSファイルをプレビューで開く(とりあえずサクッと見たい) こんな感じの使い方をするから各ファイル(フォルダ)デフォルトの動作(Cmd+Down)じゃない動作をさせたいことが結構多い。だからドロップする距離はすげー大事。これだいじ。 ツールバーに登録する方法 ツールバーにアプリを登録する方法は何となくやってみたらできる。 Finderでアプリケーションフォルダを開いて、ツールバーに入れたいアプリを Cmd+ドラッグでツールバーにドロップしてあげれば良い。これだけ。 どでしょ、すげーらくでしょ おわりに マウスでもキーボードでも、作業をちょっとでも楽にしてくれるツールは凄く好き。人間基本怠惰なんですよ、絶対。少しでも良いから楽したい。楽できるかもと思わせてくれるツールとかにはとりあえず飛びつく。学習コスト?知るかそんなもん。それやんなかったらマンガ読むだけだよ。[…..]

つづきをよむ

来年やりたいことを掲げる人にちょっと思う

2013年12月23日

ツイッターとかfacebookとかを見てるとたまに「来年は〜をやる」って人をみかけます。 一年の締めくくりの時期だし、今年一年を振り返って今後必要なこととかやろうと思っていたのにできなかったこととが洗い出せるタイミングなんだと思いますね。振り返り、大事だと思います。 でも、別に自分で進んで新しいことを始めるのを来年からにしなくていいんじゃないかなぁと思います。 今からやればいいんじゃないかと。 僕は意志の弱い人間なので1ヶ月後にやるって決めたことが実際に1ヶ月後にはモチベーションが低下してたりして出来ない事も多いです。でもやらないとなって思った時に今からやる!と決めてやった場合は継続してやれる事も多いです。 僕がそうだから人類が皆そうだとは思わないですけど、人間って多分無駄に長期の目標とか立てちゃうとやり始める確率が低くなるんじゃないかなぁと思います。しょうがないよね。そんなに強い人間ばっかじゃないです。 なので、「来年は〜やるぜ!」って意気込んでて今やろうと思えばできる事なんだったら今から始めた方が良いんじゃないかなぁと思いました。

つづきをよむ

スペースキーでスクロールする人のためのjQueryプラグイン作った

2013年12月23日

ランボー怒りのプラグイン開発です。なんかもうさ、疲れた訳ですよ、ヘッダー固定のサイトには。 ヘッダー固定のサイトに疲れたってのは言い過ぎだね。んと、正確に言うとヘッダー固定のサイトってさ、ヘッダーが固定されてるでしょ?うんそれはいいの、別に良い、好きにしなよ。 でもね、ヘッダーを固定するサイトを作る人は我々みたいに「できるだけキーボードから手を離したくないんだ!」って人のことも考えてほしいわけ。ヘッダー固定してるサイトって基本 position: fixed; で固定してるでしょ?したらさ、その固定してる箇所については通常フローから外れて指定した場所にへばり付いてるわけですよ。えぇ、へばり付いてるの。 それがどうしたの?って思う人が大半なんだろうけど、それがすげー困る人がいるってことを知ってほしいわけ。困るというかストレスというか辛いというか泣けてくるというか、とにかく残念な感じになる。 我々みたいにキーボードからできるだけ手を離したくないって思うほどのものぐさキングダムに住んでる住民はさ、ウェブを見るときもメールを読むときもいちいちマウスでスクロールとかしないの。スペースキーでスクロールするの。つかスクロールはスペースキーでやるもんなんだよ!(テキトー) ブラウザにもよるんだけど、だいたいスペースキー押したら1画面分くらい下にスクロールするの。まぁテキストの繋がりが分かりやすいように数10ピクセルくらい残した感じで1画面分スクロールするんだけどね。 でだよ、話を戻してヘッダー固定のサイトですよ。ヘッダー固定のサイトをスペースキーでスクロールするとやね、その固定された箇所は無視して普通に1画面分スクロールされるから、固定された箇所の高さの分テキストが隠れちゃったりするわけ。分かる?わかんねーか!!とりあえずpocketあたりで見てみると分かりやすい。アカウントない人はこれを機に作ると良いよ、良いサービスだと思うよ。 するとさ、読めないテキストが出てきたり文章の繋がりが分かりにくくなったりして結構これがストレスなわけです。ストレスなんですよ。 なので、それを解消するプラグイン、作りました。 spacerJS 最近はソースをGithubで公開するのが僕の中で流行ってますのでこちらも。 muyuu/spacerJS(Github) すごいね!全然たいしたことないし需要もなさそう!! でもいいの!!作ってちょっとストレスが減った!! こうさ、僕がこれを作ったところでいつも読んでるサイトが対応してくれないんだったら全くの無意味な話なんだけど、こういうオールドタイプのことも少しは分かってほしいなぁと思うし、需要ないとか言っといてあれだけど、同じように憤慨してる人は結構いるんじゃないかなぁと思うわけです。だってfacebookとかは対応してるもん。 さぁ今からキャズムを超えるんだ!と頑張ってる感じのフェイズにいるサービスとかには何の役にも立たんと思うんだけど、技術ドリブンの「どうだ!すげーの作ったぜ!」的なサービスの場合はまず最初のターゲットがアーリーアダプターだったりするはずだから、そういう細かい配慮があると喜んでくれる人も多くなって良い感じに拡散されて良い感じに流行ったりすることだってあるんじゃないかと思うんですけどどうですかね。 完全にスペースキーでのページ送りでイライラしてそのストレスを原動力に作っただけのプラグイン。公開はしてない。あるよね、ストレス駆動開発。

つづきをよむ

AngularJS勉強会行ってきたからとりあえず1つ作ってみた

2013年12月09日

最近ちらほら見かけるAngularJSの勉強会に行ってきました。「AngularJSってすげーんだぜ!」的な記事を最近ちらほら見かけてたので凄く気になってたのでAngularJS勉強会がちょうど開催されると聞いていてもたってもいられなくなって行ってきた。 ng-mtg#4 AngularJS 勉強会 | 集客ならイベントアテンド まとめ記事は @yando さんが公開してくれています。 AngularJS 勉強会のまとめ (動画・スライド) #ng_jp | Engine Yard Blog JP 勉強会がどういう内容だったかはまとめを見て頂いた方が良いと思う。 とりあえず僕はAngularJSを触ったこともなく「ちょっと知った」程度だったので話について行けない感じがギュンギュンする場面も多々あったけど基本楽しかったよ、登壇者も楽しそうだった。[…..]

つづきをよむ

CoffeeScript覚え書き

2013年10月12日

そろそろ僕もCoffeeScriptデビューしようかと思いまして、とりあえずCoffeeScriptの文法が分からなければお話しにならないと思ったのでドットインストールの「CoffeeScript入門」 を見させてもらいました。ドットインストール良いわ−すげー良いわー。 というわけで覚え書きです。ほとんど自分用チートシートです。 基本ルール 変数宣言の var 不要 行末のセミコロンが不要 { } はインデントで表現 () は省略可能 ブロック(ifとか)はインデントする グローバル変数を作りたいときは window.x = 1 と書く 演算子[…..]

つづきをよむ

Spotlightのメニューバーアイコンを非表示にする方法

2013年07月21日

ちょっと長めにMacを使ってると、メニューバーの項目がドンドンドンドン増えていって、アクティブのアプリのメニューの数によっては見たい項目が隠れてしまったりして不都合が起こることが起こります。てかゴチャゴチャしてて邪魔。 特に使いもしなければ見る必要もないアイコンが多いのが気にくわないわけです。無駄が必要なのは人生にであってMacのメニューバーアイコンに無駄はいりません。 なので、ちょっと一旦使わない(見なくても良い、も含む)アイコンを消してしまいたいと思いたってドンドン消していったわけです。 大抵のアプリはアプリ自体の設定で非表示に出来るので、良い感じに使う頻度の高い項目だけになってきました。別に TimeMachine とか見たところで「あ、今動いてんだ。ご苦労様です」くらいだし AirPlay も大して使わないから使う時に頑張れば良いしせっかく Fantasical で日付出してるんだったら時計だけでよくね?とか色々ありました、無駄が。 で、結果こんな感じ。 Dropboxはたまにエラー起こってずーっと同期し続けてCPU喰ったりするから表示させておきたいしFantasicalは日付見る+イベント追加に使いたいしで残す。iAntiVirusは消せないから良いとして。 で、やっと本題なんですけど Spotlight だけは非表示にするのにターミナルを使ったんで、後で戻したいと思った時に戻し方を調べる手間を省きたいのでここにメモしておこうと思ったわけですね。未来の僕、今の僕に感謝しろよ。 メニューバーから外す ターミナルで以下を実行 sudo mv /System/Library/CoreServices/Search.bundle[…..]

つづきをよむ

Macの日本語入力ソフトで設定されてる大量の入力モードを減らす

2013年07月21日

Macでのスタンダードな日本語入力ソフトはGoogle日本語入力ですかね。僕はATOKです。Windowsの時から使ってるから特に他に移行する理由もないし当たり前に使ってます。 良いアプリだと思うんですけど何かもう当たり前だし他のをほとんど使うことがないので「これ!」ってメリットを話せないのがあれですね。いやまぁ普及してほしいとかどうとか思ってるわけでもないけど。 で、本題。Macだと入力モードを切り替えるときは多分 Cmd + Space だと思うんですが、 それだと直前に使用していたモードとのトグル操作になってしまうからたまーに操作ミスとかで変なモードになったりすることがありますよね。 そういう場合は Cmd + Space で Cmd を押しっぱなしにしてると入力モード一覧がずらーっと表示されるから Space で選べばいいんですが、そもそもそんなにモードいらなくね?。何個もあったって使いこなせんよ。英語か日本語かで良い。 なので減らそうと思います。 システム環境設定 >[…..]

つづきをよむ